スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

契約書 (期限の利益の喪失)

今日はお日様が出ていて気持ちがいい!
最後のお花見にはいい日かもしれませんね。
でも夜は寒いのかな・・・?


この時期、契約の更新がいくつか出てくる季節。その中で 「期限の利益の喪失」 という言葉が必ず入ってきます。
民法でいうと136号にあたります。

【民法 第137条】
次に掲げる場合には,債務者は,期限の利益を主張することができない。
? 債務者が破産手続開始の決定を受けたとき。
? 債務者が担保を滅失させ,損傷させ,又は減少させたとき。
? 債務者が担保を供する義務を負う場合において,これを供しないとき。


この上記の ? ~ ? の事由が発生した場合に,債務者が期限の利益を主張することができなくなることを 「期限の利益の喪失」 といいます。
「期限の利益を喪失」 するということは,つまり,債権者が債務者に対して直ちに債務を履行しろと請求することができるようになるということです。

では 「期限の利益」 とは、期限の到来までは債務の履行をしなくてもよい、という債務者の利益のことです。
「期限の利益」 は、債権者にとっては、期限の到来まで債務者による債務の履行を待たなければならない 「不利益」のこと。債権者の勝手な都合によって、債務の履行を早めることはできませんよね。ですから、債権者の側は、何があろうとも、期限の到来までは待っていなければならないことになります。
ところが、実際のビジネスの現場では、期限の到来を待っていられない緊急事態があります。

例えば・・・

分かりやすい事例でいうと、金銭消費貸借契約や売買契約などでは、借金の返済の支払条件や売買代金の支払条件が分割になっている場合は、ほとんどこの期限の利益喪失の特約が定められています。このような特約では、債務者は、「一回でも元金もしくは利息の支払いを怠った場合」 や、 「一回でも代金の支払いを怠った場合」 は、期限の利益を喪失し、直ちに未払い金の全額の支払いをしなくてはならなくなります。
債権者が金銭の支払いを請求できる場合で、支払期限が到来する前に債務者の側が不渡りになってしまった状況などです。
このような緊急事態では、悠長に期限の到来を待っていると、期限が到来した頃には本来支払ってもらうべき金銭がなくなってしまっている可能性がある。
そうならないためにも、債権者は、債務者の 「期限の利益」 を喪失させてしまって、すぐに金銭の支払いを求めなければなりません。
このように、 「期限の利益」 の喪失の特約は、緊急事態が発生した場合に、債権者が債務者の期限の利益を喪失させて、もすぐに債務の履行を請求できるようにするために規定されているものなのです。

この規定では、債権者は、極めて限定的な状況でしか 「期限の利益」 を喪失させることができないとされています。このため、当事者の合意によって、契約書に 「期限の利益」 が喪失する条件を追加します。これが 「期限の利益の喪失」 の特約です。
この特約は、債務者が契約を履行してもらえなくなるような状況を想定していることが多いです。つまり、債務者が、債務を履行できなくなりそうな状況をあらかじめ想定しておいて、その状況になってしまった場合に期限の利益を喪失する、ということです。この状況のことを 「期限の利益喪失事由」 といいます。
売買契約でいうと、契約で決められた支払いを1度でも遅れたり、怠ったりした場合など、該当する事由があるときは。通知なくして相手方の債務につき、 「期限の利益の喪失」 をさせるものとするということになる。
契約書によってはこの一文を入れていないものもあり、大丈夫かと思うときもあります。
そういう意味でも、 「期限の利益の喪失」 の特約は、債権者の債権回収にとって、極めて重要な条項でもあります。
それくらい大切な契約内容文のひとつなのです。

幸いな事に今まで弊社も相手方の企業様も、この規定を実行に移す事態には至っておりません。
あったら大変なことだから・・・(^ー^;)
何だか真面目なことを書いてたらちょっと疲れました。柔な神経のわたくしです・・・



FC2ランキングとblogramランキングに参加しております。
よろしかったらポチっとお願い致します 笑顔にっこり

blogram投票ボタン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。