スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鶴よいとこ。

週の半ば、真鶴の青い海を思い出す~~~・・・。
先週末、社長とわたくし・・・お互いの彼を置き去りに真鶴へ行って参りました。
厳しいくらい忙しくて(デリケートな内容の契約も控えており)さすがの社長もダウン状態寸前。
倒れられても困るし、かつあまり疲れさせてもマズイ!ということで考えた
山とも思ったのですが、わたしが海好きなので行き先を海に絞り、且つ近場と言うことで何故か?「真鶴」に決めたのであります。 理由ですが? 何となくです (笑)

木蓮
木蓮。

金柑
金柑。


でも真鶴って近くていいですよ~。
かなりローカルな駅で街ですが何より静かでいい!
宿泊先の旅館は真鶴港、ちょっとビックリしちゃうくらいの古い旅館。
あまりの古さに外観を撮るのを忘れちゃいました。

鏡台
こういう鏡台は久しぶりに見た(笑)
網元の旅館なので料理は最高に美味しかったです。アジのたたきが美味しかった!
そうそう、部屋の中にあったテーブルもすごかったよ。
DSC01222.jpg
昔の応接にあったような灰皿も・・・。

漁港
旅館の前は真鶴漁港。

夕食まで時間があったので海岸線を歩く事に。
天気が最高に良かったので気持ちよかったな~。
琴ケ浜まで歩いていったのですが、砂浜ではなく岩場ばかり。
防波堤で釣り人を発見したので何が釣れているのか見に行こうということになり立ち入り禁止の看板に一礼し(ごめんなさい!)柵を越え防波堤に侵入。しかし下を見るとすごく高い・・・すぐに歩けなくなるわたくし。
かなりの高所恐怖症でありまして・・・(汗) なんとか子供頃のように手を引いてもらい防波堤の先まで行くもすぐ戻ることに。高い所にいると体に電気が走る感覚に見舞われるから苦手なのです。

海岸

夕食
夕食はこんな感じでほぼ魚介類。

その晩に怖い思いをするとは思いもせず、食事を終えて部屋に戻り、温泉に入り眠りにつくこと数時間。
部屋の押入れ方面から(私は寝ていた真横)すごい物音がする・・・それも何だか嫌な音。
厳しい!と思いつつも携帯を手に取り時間を見たら、夜中の2時ぴったりだよ~・・・。
「あ~きっついな~」 と思い社長を起こすも大丈夫の一点張り。大丈夫じゃないから。
ちなみに社長は小さい頃から霊感強いらしく人が亡くなるのをよく見えていた少女のようだったとか(怖すぎる)
その社長は音に気付かないなんて信じられん!勇気を振り絞り電気をつけ確認するも異常なし!
でもそれから2時間ほど眠れずな散々な夜だった。
古~い建物は色々な音が鳴りますのでそれだと思います。
幸いな事に、眠るときはコンタクトをはずすので裸眼では何だかよく見えないという利点があります(苦笑)
怖い思いをしましたが週末の二日間をゆっくり自然の中で過ごせたので大満足。
疲れも取れたようなので良かった、良かった。

関係ない話ですが・・・
ご先祖さまのお墓参りは行ったほうがいいですよ。
そういう関連の話は信じないほうですが、1年に1度はきちんと行ったほうがいいと思います。
なかなか行けない場所なら思い出すだけでいいと思います。
ちなみに私は何度か交通事故に遭ってますが、怪我をしたことがない。
事故にあったときに必ず誰かが体を引っ張る感覚があるから。
祖母の命日が5月なので北海道に墓参りかな~。勿論、その後は遊び三昧ですが・・・(笑)



FC2ランキングとblogramランキングに参加しております。
よろしかったらポチっとお願い致します 笑顔にっこり

blogram投票ボタン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。