スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ左側?

前回、出張で乗ったスカイマークの席の狭さを書かせていただきました。
今回はその飛行機のはなし。

飛行機って搭乗口は必ず左側のドアからですよね?
それは何故なんでしょう???
それは船の習慣に由来しているそうですよ。
昔の帆船は、舵が船体の右側にはみだしていたので港では左側で接岸し、そちらから乗り降りしていたそうです。
船の世界では、その習慣が受け継がれ船の形が変わっても舵の邪魔にならなくなっても、左側から乗り降りされてきたのです。そのルールが飛行機の世界にも取り入られたのです。

わたしも船舶の免許を持っていますが(水上バイク用に)、たしかに船の接岸は左側(持っているのが4級なので大島までは行けないのですが・・・)

水上バイク

ちなみに船舶免許は級によって行ける船行できる水域が違うんですよ。当時の4級は5海里までだったかな?
免許制度が変わってからは知りません(もう10年くらい乗ってないし)水上バイクい乗るために取ったものです。
今は免許の種類が変わったようですね。
「1級小型船舶操縦士」、「2級小型船舶操縦士&二級小型船舶操縦士(湖川小出力限定)」、「特殊小型船舶操縦士」となっているのかな???
船の運転って進むだけなら簡単ですが、接岸などは結構、難しかったな・・・。

ボート

もう数十年前のはなしですが、知り合いの(看護士)の恋人(詳しく言うと愛人の外科医ドクター)が船を持っていて大島まで乗せてもらったことがありました。
その彼は1級を持っていたので船行範囲は無制限でどこでも行けるのです。
横浜の先の(駅名おぼえてないです)マリーナで集合し、素敵なお船で出発!
お天気もよく、波も凪ぎ。
船の船首に足を出し女性数名が座り、波をばバシャバシャ足に受けていたら青アザになる (-_-;)
大島について 「さ~お昼だ~」 と皆が作ってきたお弁当を食べられず・・・(船酔いで)
漬物ばかり食べていたような気がする(不思議と塩分は取れた)
小さな湾でシュノーケリングを楽しみ帰るも、マリーナへの到着時間をかなり過ぎてしまったもが原因で危うく捜索願を出されるところだったらしいです(苦笑)
そうそう、船は使ったと海水を残さないため洗浄するんです。しっかり落とさないと海水で錆びるから。
これが結構、大変な作業でありました!
そんなわたしは 「ゴムボート」 でいいや と思った。それも手漕ぎ(笑)

ゴムボート



FC2ランキングとblogramランキングに参加しております。
よろしかったらポチっとお願い致します 笑顔にっこり

blogram投票ボタン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。