スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下統一の気分が味わえる?

9連休のお休みも明けすっかりお仕事モードに戻っております・・・。
今日の相変わらず暑いですが、湿度の高さはあまり感じられませんね。
夜の風は涼しく感じるし、もう秋?と思ったりもします。
秋といえばわたくしの一番好きな季節。
何故かって?特に意味はなの・・・(笑)


この休みで小田原城 天守閣に登ったときのこと。(ベタな旅行でしたが・・・苦笑)
実は寄る予定はなかったのですが、箱根が雨で東京に近いほど晴れているとの
ニュースを聞き移動。
そして小田原で降り(実は来たのは初めて)、小田原城でも見ますかとなり天守閣へGo!

その天守閣(たぶん4階?)の一番上での会話。
家族連れの男性 「お~海風が涼しいな~」 ←本当に海風がすごくて涼しいのです。
「おれもここを本丸にしたいもんだ・・・」 ← ここで仕事するのか?
別の男性「おれは城に住みたい!」 ← 気持ちは分かる。
男性陣はみな、城に登るとそう思うのだろうか・・・?
高いところから下の街を見下ろす感じがたまんらんか?
たしかに、小田原の天守閣は周りが見渡せ(海も近い!) 天下を取った気分を味わえる・・・。

ちなみに小田原城は、元禄16年(1703)の大地震のときには、小田原城のほとんどの建物が倒壊・焼失してしまいます。天守閣は宝永3年(1706)に再建され、明治3年(1870)の廃城まで小田原のシンボルとしてそびえていました。現在の天守閣は、昭和35年(1960)5月に、市制20周年の記念事業として復興したもので、宝永時代の再建時に作成された引き図(設計図)や模型を参考に、鉄筋コンクリートで外観復元したものです。内部は、古文書、絵図、武具、刀剣などの歴史資料の展示室となっています。標高約60メートルの最上階からは相模湾が一望でき、良く晴れた日には房総半島まで見ることができます。(ほんと海が見え、海風が非常に気持ちよく、素晴らしい眺めの城ですよ)
あの小田原城を豊臣軍が包囲した状況を見てみたかったものです。
陸と海からの完全包囲網だったのですから・・・。


そういえば先ほど、本の原稿があがって参りました。
実は社長が本を出すのでその原稿 。
出版会社から書きませんかとの依頼。
自費出版?と思いきや、全て出版社の方がもち、こちらは社長が変更を書くだけ。
ほぼ書きあがり、仮原稿状態で今日会社に届いたのです。
9月は書店に並ぶとのこと。
社長はどこに進むのやら・・・・(^ー^;)




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓




スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。