スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2,500g未満・・・

       赤ちゃん


先日、TVのどの番組なのか忘れてしまったのですが、
未熟児の状態で生まれてくる乳児が急速に増えてきていると。
新生児の体重が2,500g未満の子供たち。
2500グラム未満の「低出生体重児」を出産するリスクが高くなるということ。
実際、「低出生体重児」は増加傾向にある。厚生労働省発表の人口動態統計によりますと、1990年の全出生数に対する低出生体重児は6.3%でしたが、2004年には9.4%に上昇しています。

その原因として挙げられているのが女性のダイエット。
最近では痩せた妊婦が増え、そのせいで未熟児の出産率が高まっているとも言われており、日本の未来を左右する大問題になりかねない可能性もあるいようですね。
ダイエット自体に問題があるわけではなく、肥満ではなく平均体重の女性までが「痩せ願望」を持ち、必要のないダイエットに走っているという見解もあるようです。

あるデータによると、日本の若い女性は世界的に見ても「痩せすぎ」という結果も出ています。
もともとBMIが低い女性が多いからだという。
そのため、妊婦となった後も体重が思うように増えず、早産して低体重の新生児を出産する可能性が高くなる。低体重の新生児は将来太りやすく、生活習慣病にもかかりやすいとも指摘されています。もはや、母親だけでなく次世代的な問題となっている。

今の医療技術では1,000g未満でも保育器の中で生きることができます。
普通ならまだ母親の胎盤の中で暖かく、栄養をもらい守られている状態のはずなのに、その環境から出されるのですから本当に 「低出生体重児」 には厳しく辛い状態なのだと思うと何とも言えない気持になります。

思春期から、または非常に若い年齢からの過激なダイエットは本人の体にも支障をきたすし、必要な栄養を体が得られないと元気で生きていくことすら大変になります。
そして生まれてくる子供達にそのしわ寄せがきてしまう。それは悲しいこと。
平らな体には魅力がないし、ある程度、体にはお肉?(表現悪いな・・・)がついていないと男も女もセクシーさを感じられないかも ← (これはあくまでも個人的な意見でございます)



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。