スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青汁ったら濃いっ!

今日は本当に珍しく社長がお休みをした。
行き着く暇もないくらい打ち合わせに走り、バイタリティー溢れるお方だが流石に疲れた模様。
頑張って出ると連絡が入ったから、「今日は何もスケジュール入れてないので休んでください」と一喝(笑) 無理して倒れられても困るので・・・(^ー^;)

そうそう今日、久しぶりに 「青汁」 を飲んだ。
とある取引のある会社さまから購入 (これも仕事のひとつなの・・・・です)。
水で溶かした・・・青いというよりか深~い緑色・・・覚悟を決めて飲む。
結構飲みやすいではないですか!
水では完全に溶けないので飲み終えた底にはどう見ても濃い~代物が姿を見せる。
ここでまた覚悟を決めて飲み干す
健康にいいとは言え、ごくごく飲むにはどうなのか・・・。

わたくし、小さい頃から新緑の香りが苦手だった・・・。
青々とした緑の香りが苦手な私は変なのか?と思ったときもありましたが、ダメなものはダメ。
わたくし異常に臭覚と聴覚が人並み外れてすごかったりする・・・ (苦笑)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ここで本日の豆知識。
お肌の年齢は、肌の水分量で決まります。
ちなみに赤ちゃんのお肌が一番理想的な水分量と言われています。
理想的な水分量は15~20%。
そして美しい肌を保つには・・・

1.不必要な添加物を除去した化粧品を使う。
2.合成界面活性剤を不使用の化粧品を使う。
3.化粧品の汚れ、普通の汚れ、老化角質をそれぞれの方法(クレンジング、洗顔剤、泥状パック)で徹底的に落とす。そして化粧水によって水分を十分補給する。
4.クリームや乳液はできるだけ使用しない、また使用しなくてもよいお肌を作る努力をする(皮脂分泌能を応援する)。どうしても皮脂が上手く分泌しない場合は最小限を補充する。
5.乱反射を利用したファンデーションを使う。ファンデーションはシミ予防のための大切な基礎化粧品と考える。

人体は多様な物質が相互的に働いて機能を維持しています。
たった数種類の成分を塗布して治るものではないのです。
洗顔を重視し、皮膚が持つ内から外への自然の流れを手助けして、水分を重点的に補給することが、人本来の機能を助けることになります。
また時には漢方薬を使い体の新陳代謝を促すことが最高のお手入れとなるのです。

このように基礎的なお手入れはとても大事ですが、心身的な面もお肌に出てきます。
ストレスが溜まればお肌の同じように荒れる。
ムカつくことがあっても笑顔で返す!
笑顔にはすごいパワーが隠れていますよ(笑)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。