スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様変わり

先日、用があり銀座に足を運びました。
銀座の様変わり様に少々ビックリ じー
銀座は大きなところでは百貨店やブランドショップが主流でしたが今では専門店といわれるお店が多いこと。
銀座の4丁目は「ユニクロ」、「ZARA」、「H&M」と製造小売り企業の進出が目立つこと、目立つこと。
そして銀座に訪れる客層もアジア圏の旅行客が増えているようです。わたしが訪れた日もカメラを持った旅行客が多く日本語以外の言語が飛び交っておりました。

実際、百貨店より専門店に行かれる方も増え、とある雑誌によると「中途半端な百貨店」と「支持される専門店」の文字もチラホラ・・・。
「阪急阪神百貨店」と「高島屋」の経営統合と、百貨店の再編の火種もまだくすぶる模様なのかもしれませんね。
ちなみに現在の百貨店の再編図はこうです・・・。

【三越伊勢丹ホールディングス】
2008年4月統合
伊勢丹・三越

【J・フロントリテイリング】
2007年9月統合
大丸(売:8,459億円)&松坂屋(売:3,328億円)

【セブン・アイ・ホールディングス】
2006年 傘下入り→ミレミアムリテイリングス
西武百貨店(売:4,610億円)&そごう:2003年6月統合(売:4,953億円)

【エイチ・ツー・オーリテイリング】
2007年10月統合
阪急阪神百貨店
阪急百貨店(売:4,105億円)&阪神百貨店(売:610億円)

そしてつい最近では、10日の記者会見で「阪急阪神百貨店(売:4,715億円)」と「高島屋(売:1兆0427億円)」の経営統合は発表され、ますます百貨店の統合(競争?)が激しさを増してきたようです。
製薬業界もそうですが統合、統合でここってどこと、どこが統合したんだっけ?なんて会話が社内でなされるくらい沢山ありすぎて訳分からん状態になっております(苦笑)

そして今や駅から出ることなくお買い物が出来てしまう時代。
ちなみに駅の中で集客力を持つ商業施設といえば「エキュート大宮」、「エキュート品川」、「エキュート立川」でしょうか。各商業施設の中の店舗数は46~90店舗。
一日の集客数も約1.7万人~3.2万人という数字が出ているようです。

世の中とても便利になりつつありますが、私は町内の商店街が好きだな~。
八百屋さんがあったり、お魚屋さんがあったり、お肉やさんがあったり・・・。
そして屋台なんぞあったらもう最高!
キレイに陳列しているお店もいいのですが、買う際にお店の人と何気ない会話があったりすると嬉しい方なので今度、引っ越すときは商店街のある場所にしようかと考えています。
それまで「商店街」よ生き延びていて~!

なんだか話が銀座の様変わりからかなりズレてしまいましたが(汗)、この先、銀座はどこまで変わっていくのでしょうか?
ちなみに新宿の某百貨店もアジア圏の旅行者で溢れかえっているときがございます。

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。