スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランド・ノンブランド

着るもの 身体に身につけるもの

人それぞれです それらがブランドでも

ノンブランドでも 身に着ける本人が

センスよく着こなせば いいのだと思う

同じモノを身に着けているにもかかわらず

見え方が違う場合ありますよね

自分なりにセンスよく自信をもって着こなしている場合と


ただ 皆が身に着けているから

ただ ブランドものだから


という気持ちで身に着けている場合の違い

これは見る側にはすぐ分かるものです

身に着けるものが服であれば

着こなしているのではなく 着せられているような

感じを覚える

とっても高い時計を身につけているんでしょうが

全身のバランスを考えずに

ただ高いものを身につけているだけだったり

心底、それに惚れ込んで身につけている人って 

どれだけいるんだろうと

重要なのはそのモノが安くとも 高くとも 

そのモノ自体を最大限にいかせる 

自分であればいいんじゃないのかなと思います


誤解がないように・・・
世にいうブランドもので生き残っているものは
それなりに長い歴史を持ち 長い間 お客様に指示を受けているのも事実です。
出てはすぐに姿を消すブランド、ノンブランドに比べて信用度は高く、
お客様を裏切らないものブランド。
何を望み 使うかは その人の自由な意志です。
うまく使い分ければいいのでしょうね。
それも嫌味なく上品に自然に・・・。




気高い強さ

「エリザベス:ゴールデンエイジ」

何度見てもいいな

わたしも

エリザベス1世のような

気高さと強さが欲しい

ヨーロッパの宗教対立の激化。

プロテスタントとカトリック

いまこの時代でも宗教対立は存在

皆、命を持つ同じ人間なのにな。

使う人次第

台風 早く 通過しないかな~。

最近、造花にハマッてます。
生花は好きでよくお花は買って飾るんだけど
切り花はもたない。
でもドライフラワーはどうも好きじゃなし綺麗じゃない。
ブリザーブトフラワーは種類が少ない。
なので種類が多く、見た目も美しい造花にハマッてるというわけです、

「造花、作り物なんて」といい人もいるだろけど
それに命を吹き込むのは人間次第だよね?

なんでもそうだけど、使うもの、着るもの、などを美しく見せるためには、
それらを使う人間次第なんだなと思う。

それにしても雨すごいね、早くやまないかな~。

銀行で待ち人観察?

やっと会社に帰還(笑)
忙しい日であります。


会社に戻ってくるとデスクの上にCDが!

CD

平井堅さんの歌をボサノヴァ風に仕上げたものでブラジルのディーヴァ(歌姫)達がそれぞれの曲を歌っているものです。ボサノヴァ風だとまた違った味のある仕上がりになっていていい!

今日は、銀行にも寄ったのですが、月末の銀行って

激混み!!

いつも会社関係のものはインターネットバンキングで処理していたのですが、先日のPC故障事件でハードを変えたの銀行の電子証明の取り直しを余儀なくされ今日の処理に間に合わず窓口へ行ったわけです。
いや~私が行った時には40人待ち状態。
待っている間、わたくしはすることとは・・・

人の観察(笑)

待っている人や銀行の方を観察するのです。
最近、そうですがお役所も銀行も雰囲気がフランクになったというか、特にお役所関係に関しては服装がラフになってません???
男性はスーツの方が多いですが、女性は普段着そのまま。むか~しは制服だったような記憶が。
法務局なんてどこのオバサマかしら?という方が多く見受けられます。
↑オバサマ呼ばわりしてごめんなさい!

銀行の観察の話に戻りますが(笑)、待っている人の姿を見れば、ソワソワして落ち着かない人もいれば、手を組み目をつぶり考え込んでいる人(きっと寝ている)、必死に呼び出しているアナウンスを聞いている人、携帯をひたすらいじっている人と様々。
わたくしはというと・・・呼び出しの番号アナウンスを気にしながら、人の様子を観察する!に限ります(笑)



いつも

来月は新宿、花園神社で酉の市が開催されますね。
今年は二の酉までで、一の酉が11月6日、7日。
二の酉が11月18日、19日。
毎年、商売繁盛の熊手を購入。今年ももちろん!買いに行きますよ~。

でも、この時期は必ず重い、軽い関係なく怪我をするわたし。
四年連続ってよっぽと酉の市と相性が悪いんだろうな~(苦笑)
昨夜なんて歩道で転び、膝小僧を強打(;_;)
今年は打撲と擦り傷で良かったと言われ慰められる私ってどうなんでしょう?

昼と夜の輝き

年のカレンダーやら

手帳らが出始めております。

時の経つのは早いな・・・。

ステンドグラス

ステンドグラス。
見ているだけで癒される。
ただのガラスなんだけど、その繊細さは見事。
ガラスの色、光の屈折具合など、
計算された美しさ、そして暖かさを感じる。
ガラスって結構、加工が大変でステンドグラスなんて焼くときの縮みも考え
作らなければいけない(ほかの焼きモノもそうですね)

太陽光があたったときの色

月光があたったときの色


それぞれ別の顔を見せてくれます。
ステンドグラスといえば教会といったイメージがあるように、ステンドグラスと
キリスト教には深い結びつきがあり、モチーフにも積極的に関連図柄が取り入れ
られるようになったようです。特に好まれたのが聖書の一部を図案化したもの。
また、技術にもより磨きがかかり、ステンドグラスの技法はこのころですでにほぼ
完成したといえるでしょう。11世紀頃から始まったステンドグラスの黄金期とも言
えるこの時代には、各地でさまざまなステンドグラスが作られ、現在では世界遺産
になっているものまであるそうです。(見てみたい・・・ぞ)

それから15世紀近くまでステンドグラスの黄金期は続きますが、この頃から次第に
技法が変わってくるようになった。具体的には色ガラスをはめ込むレディドグラス
に替わり、絵柄を焼き付けるステンドグラスが主流になってきたのです。これらは、
写実的にモチーフを描写することが出来たので、特に富裕層に対して人気を博したようです。
しかし、ガラスに絵をつけるという事は、ステンドグラスの命といえる透過光の減少
を招き、また粗製乱造の品物が増えたこともあだになって、次第にステンドグラス
人気はおとろえていきます。特に16~18世紀はステンドグラスにとっては長い「冬の時代」と
なってしまう・・・。

19世紀になると、ステンドグラスの材料になるガラスの質が向上したこと、さまざまな画家や
その技法が確立し、ステンドグラスにも多用な方向性が見え始めたことなどから、次第にステ
ンドグラス復興の兆しが現れました。
そして、20世紀になると大量生産・画一的な商品に物足りなくなった人々が回顧主義ともいえる
手作りの商品を求めるようになった。特にステンドグラスは、その芸術性と工業性が認められ、
復権を果たしましたという訳です。

室内に光を入れながらも芸術性に優れたガラス窓を作るとは・・・素晴らしい、人の感性は本当に
素晴らしいと思う。

看板猫オンパレード

DSC01963 002
↑ 私が今月マックスで忙しかった時にでもこの有様。仕事の邪魔をしておりました・・・。

DSC01945 001
↑Tの字・・・。

DSC01967 002
↑気持ちい風を受けてリラックス状態のくったん君。

DSC010974 004
↑ 茶っぴーの顔こわっ!くったん君は床暖房が暑いのか棚に入り込んでます。


我が社で平和なのはこの看板ねこ達だけ(笑)
忙しくとも、来社の方が多くとも、いつも平和に寝ております・・・。
社長が不在のときにでも猫ちゃんと一緒に床で寝てみようかしら(苦笑)

リフレッシュ

昨夜は友人達とよっと騒ぎすぎてしまいお疲れモード。
体力には限界がありますね・・・(笑)

久しぶりに会う友人だし、パーティーだし、踊りっぱなしだし、
楽しく踊って、飲んで、食べての一日でした。
いつも思うんですが、ア○リ○人はビートルズ好きだなと。
毎年、行っている米軍関係者ののみが参加できるパーティーで
友人の旦那さまが米軍で歯科医をしているので友人関係で
入れるというわけです。
年々、参加者の数が増えているようで(人気らしい)会場の
人口密度はすさまじいものでした。
でも半数は日本人?というくらい多かったな~。
日本ではピカ一といわれる、ビートルズにコピーバンドの演奏で
合計3ステージ。

1ステージ目は皆、テーブルで食事に夢中状態

2ステージ目は皆、お腹が落ち着き踊り始める。

3ステージ目は踊り場が大勢の人で埋め尽くされ、ぶつかりながら踊る始末。

でも最後は盛り上がりに盛り上がり、最高潮に!
知っている曲ばかりなので、歌いながら踊っていたので喉が痛い。
なので朝から咳き込んでおります(苦笑)

で思ったことがひとつ!
日頃のストレスはどこかで発散しないと溜まってしまうもの。
だからそのストレスを発散する場を自分で見つけ(たくさんあったほうがいいが)
スイッチを入れ替えるのも必要なんだなと。
それが昨日のパーティーだったのでリフレッシュは完了。
でも風邪はひいた模様(苦笑)
明日からまた忙しい一週間がはじまるので風邪薬を飲み、今日中に治すぞ~v
頑張ります・・・。

ブリティッシュロック

ジャンクメール、

「素敵な奥様と一夜を・・・」「秘密の館で熟女との出会いを・・・」

ってわたくし、女ですけど???

どこから来るのかジャンクメールよ・・・。



昨日は、音楽業界で有名な方に仕事でお会いしました。
とっても気さくな方で、今回の仕事は音楽業界ではないのですが
プレス発表やタレントなどのディレクション等を手伝っていただきてます。
面白いお話も沢山聞くことができ楽しかったな。
その方もブリティッシュロックが好きな方でそれも嬉しかった。

洋楽を聴き始めたのが中学の頃。
高校の1年生のクラスの半分が洋楽好きという珍しいクラスだったのです。
その頃、流行っていたのが・・・

デュラン・デュラン

ユーリズミックス

ジャパン(イギリスのグループの方ね)

エイジア

スタイル・カウンシル

ニューオーダー

デペッシュ・モード

エコー&ザ・バニーメン


などなど・・・
いいミュージシャンや曲ばかりで楽しかった。


昔を懐かしむ・・・わたくしでありました(苦笑)



魂を売る必要はない

魂を売る人が最近、多い。

魂と言っても「命」を売るのとは違いますよ(笑)

それって違う意味での売買で犯罪ですから。

魂を売る。

これは仕事でもお話。

仕事ってお互いの利益を確保しながら着地点を見つけ

サインとなります。

そこには必ずプライドというものが存在する。

売るためには恥を捨て、プライドを捨て、という人もいます。

間違ったことではありません。

でもね、

そこで自分の魂まで売る必要はないのよ。

仕事だから、給料に響くから・・・分かるよ。

だからと言って抜け殻になる必要はない。

そうしなければ売れないモノなら

それはきっと最初から売れないモノなんだと思う。

最近、そういう抜け殻状態の人の営業が多すぎる。

とっても悲しいし、寂しいです。

猛アピール

忙しさに負けてブログまたまた放置・・・。
身体は時としてひとつでは足りなくなる場合がありますね・・・。


忙しさのストレスのせいなのか???
最近、胃が痛い。
昔から疲れなどはすぐ胃にくるので注意はしていたのですが
やってしまった。
十二指腸潰瘍を持っていたので痛くなると一晩寝れない。
そういうときはホント、睡眠薬が欲しい!と思うのです(苦笑)
気絶したかのように寝たいから。
今日はたいぶ、よくなりいつもの私に戻りつつあります。
胃の具合が悪い時は、出来るだけ消化の良いものを食べるのですが
それらを食べていると逆に弱るわたくしであります・・・。


ここ最近ですが、仕事関係で会う人、会う人が、猛アピールする人が多いこと
に気づいた。
=よく喋るといいましょうか・・・。
わたくし、たたみかえられるトークは苦手なのです。
それもすごいスピードでやられると疲労困憊になる。
どうやったら短時間にあれだけ喋れるのだろうとと関心するほど喋るからビックリする。
相手の話を聞くということはすごく集中力がいるので(理解しようとするから)ワード
数が多いと頭の処理能力がついていけない!(笑)
結局のことろ、その会話の中のひとつだけ重要だったりするんだよね。
最後まで聞いて分からない人、最後まで自分のアピールで終わる人、
多すぎます・・・。




癒し系???

今日は久しぶりに温泉に行ってきました。
湯治じゃないよ(笑)
足のオイルマッサージやったら強すぎて打身状態。
マッサージのようなときは痛いのを極度に我慢するわたくし。
だからといって意味なく痛い目に合わされたら普通に怒ります!
「ドMじゃないんだら!」と・・・(笑)


何をどう癒し系と呼ぶのか???

今日、温泉に行きがてら立ち寄ったお店。
アンティーク家具やらアクセサリーさら、剥製やら (ライオンまであった)、
一番驚いたのがホルマリン漬け・・・。
恐る、恐る、近寄ってみるとそれらはラットがホルマリン漬けにしてある
瓶がいくつも並んで入っている棚。
"気持ち悪い気持ち" VS "興味津々な気持ち" が戦いながらも見てしまう
自分にビックリしていたらそばにいた店員が一言。

「これ全部、本物で!癒し系の代物ですよ!」

・・・・これを癒し系と言うあなたは癒し系なのかしら???

いったい "癒し系" とは何を指すものなのか分からなくなった私です。
たしかに、人それぞれの何かを判断する定規は違うし、好みだからしょうがないかな?(苦笑)
ちなみにそのホルマリン漬けも売り物でした!

洗練されたものは本当に美しいか?

お久しぶりです。
ブログ放置してしまっていますね・・・(^ー^;)
大変な仕事をいくつか片付けていたのでブログまで手が回らず・・・。
今日からまた頑張ります!

今日は洗練されたものは本当に美しいのか?
たしかに洗練されたものは見た目はとても綺麗で美しい。
でも何か物足りない。
何かそこに強烈なインパクトがない。
何でだろうと考えてみたら、そこには人間としての泥臭さがない。
間逆のものを見なければ本当の意味での美しさなんて分からない。
そんな気がするんです。
私はどこか泥臭くてもそこに強烈なインパクトを感じられれば
それに共感します。

悲しい世の中・・・

嘘は誠

誠は嘘

という世の中になってまいりました。

悲しい限りです。

物産展

久しぶりの投稿のような気がする・・・。

土曜日は代々木公園で 「北海道 産直フェア」 が開催されていたので行ってみました。
原宿に付き、公園方面に歩いていると何やら代々木体育館前がすごいことに!
何かの試合か?とも思いましたが、どうも集まっている方々をみると違う。
道路に列をなして止まっている車も様子がおかしい・・・???
よ~く車を見ると、車体に絵が描いてあるでないですか!
それもよ~くみると 「浜崎あゆみ」
はは~ん、あゆの (呼び捨てごめん) コンサートなのねと気付く私。
その人ごみを通り過ぎ、会場となっている公園へ到着。

すごい人・人・人
とりあえずお腹がすいていたので何か食べようということになり屋台を物色。
すごく並んでいる屋台と、そうねない屋台が一目瞭然。
並んでない屋台はお値段がどうも高いらしい。
丼ものも~1000円くらいまでが売れていて、それ以上 (ちなみに高いので1900円台だったかな?)
わたしはすぐに食べたい派なので適度に並んでいる屋台で「いくらとカニ丼」、「タラバカニのお味噌汁」
を購入。いや~これが美味しいこと (≧◇≦)
その後は 「生メロンソフト」 。これは生のメロンを半分に切り、ソフトクリームをのせている代物。
暑かったせいか、ソフトがすぐさま溶け始め、ドリンク状態でしたがこれも美味でした。

こういう物産展的なものは本当に人気があります。
地方に行かずしても、そこの地物が食べられる嬉しさや手っ取り早さがいいのか・・・。
物産展もいいですが、地方地方に出かけ、その雰囲気などを感じながら地物を食べるもの
いいものですよ (^ー^)

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。