スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけがえのないもの

かけがえのないもの
いくつもあるな~(笑)
両親や兄弟
友人、知人 (仕事繋がりも含め)
恋人
飼っているペット (人間ではありませんよ。笑)
いつまでも大切で
かけがえのないものです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日は月末、ランチに出る時間がないのでデリバリー。
とあるお店のタコスをデリバリして食べたのですが
これが美味しくない ( ̄□ ̄;)
お腹をすかせ、届いたのが14時半すぎ・・・
タコスを開いた瞬間、水っぽい。
見た目でこれはマズイかもと思ったのですが頼んで
しまったし、お腹はすいたしで口の中へ。
案の定、お味は×・・・
こういう食事をとったときは凹む。
本当に凹みます・・・。
なので・・・
今日の夜は美味しいものを作って食べるぞー!と心に
誓ったのです (笑)

さぁ~、もうひと頑張りで週末&京都です。
1日のお天気がよくないようですが晴れ女としては
ピーカンに晴れてほしいものです 太陽

定番チョコの王様?

昨日ランチの帰りに無性にチョコが食べたくなり
某百貨店さまの食料品売場、そうデパ地下へ行ってきました。
何故かチェリーボンボンさんが(笑)が食べたくなり (小さい頃から好き)
フラフラと G_ _ _ _A さんのカウンターへ。
(並んでいるチョコレートショップもあるんだけれど、並ぶのが好きではなのです)
なので Gさん のチェリーボンボンを買ったのです。
そのときにふと思ったことが・・・。

昔は G_ _ _ _A のチョコを女性にプレゼントすれば必ず喜ぶ?みたいな伝説?
がありましたよね。でも今や昔のように高級なイメージは全く感じられません。
そういえば昔、会社あてに四段くらいの箱に入っている G_ _ _ _Aさん のチョコが
送られてきたことがありました。あれは一同ビックリ。
あっそうそう!
高校時代、同じクラブの同級生のお父様が某チョコレートメーカーの重役さんで
毎年、バレンタインの日に、クラブ全員にチョコレートをくれました。
大きさはと言うと・・・規格外(笑) ほんと規格外の大きな大きな板チョコ。
どのくらいかと言いますと・・・そうだな~、まな板くらい (´~`;)
生まれてはじめて見たサイズです。
食べるのに数ヶ月はかかったのでした・・・。


現在の女性は良いも悪いも目も肥えているし、口も肥えている(笑)
そして日本にも本当にたくさん、世界中のチョコも含めスウィーツ類が手に入る
時代になりました。
そう簡単に手に入れることが出来る環境が整っているのです。
冬には各百貨店さまでバレンタインイベントとして世界中のチョコなどが一同に
集まるイベントも多数ある。
コンビニチョコに比べお値段的には高いですがプロの味が楽しめる。
そして女性はそこで数種類のチョコを惜しげもなく買っていくのです。
私も含めですが・・・ (笑)
なのでお口が肥えているのは当たり前といっても過言ではないかも。
だから G_ _ _ _A のチョコ伝説はもう女性には通じないかも・・・なんて思うのです。
世の男性陣も大変だと思います・・・。
でも最近の男性はすごくて、色々なチョコを知っていたりするんですよね。



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワースポット

エアコンのリモコンが見当たらない(家のね)
どこを探しても見つからない。
なんで???と思いつつ
考えてもしょうがないのでビックカメラに買いに行く事にしました。

そして先日、羽毛布団を買い換えましたが!まだ暑っい (>◇<)
買ったサイズがクイーンサイズ、ベッドのサイズも大きいのですが、
それにしてもクイーンサイズの布団は大きい!(苦笑)
そして羽毛にもかかわらず重さを感じるせいか、変な夢や悪夢を
毎日見てしまうせいか寝起きが悪いです・・・( ̄  ̄;)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今週末に京都に行くので色々と京都のことを調べています。
ただ紅葉にはまだ早いらしいですが・・・。
京都、パワーが満ちる場所とも言われていますね。
陰陽師として名を馳せた安倍清明を祀る 「清明神社」
85歳という長寿でなくなった後 (すごい長生き) 一条天皇がその
業績を追悼し、創建されれました。
境内の各所やお守りにも記されている五芒星は、陰陽五行説の五大元素、
木、火、土、金、水の働きの相克を表したもので、魔除けの呪符。
「不思議な霊のご利益を受けられる」、「様々な災いから実を守る」といわれ、
陰陽師の祖を祀る事から、占い関係者の参拝の多いそうです。
そしてこの神社からすぐの 「一条戻橋」 もまた、冥界への入口として様々な
言い伝えがあるスポットだそうです。
この橋の上で、死人が蘇った (怖いな~)ことが名前の由来で、安倍清明が
自由に操っていた式神という12の精霊が隠されていた場所とも言われています。
戻ると言う意味から、結婚を控えている女性は渡るべきでない、と伝えられている
ようですね。さすがにその情報を知ってしまったら結婚を控えている女性は渡れない
だろうな~(苦笑)
わたくしですか?もうおさまる所におさまっているので関係ありません (笑)
そういう人も渡っては駄目なのかしら・・・・。


頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リスク@肌編

恐ろしいことを聞いてしまった。

とある知り合いが、とある会社に問い合わせた内容。

問合せ内容はこう。

友人 ⇒ 背中に塗ってもいいものでしょうか?

メーカー ⇒ 洋服に付く(意味的に色がぬけるだと思われます)ので洋服などに
接する部分へのご使用はお避け下さい。

友人 ⇒ ・・・・・。

ブランド名=メーカー名ではない?

アウト・オブ・ブランド

昨日、社長と話していたのですが 「SK●」 は "P&●" がメーカーなんだよね~と。
オルビスのメーカーはポー●。"ポー●" のイメージと "オ●ビ●" のイメージが全く
繋がらない。

アウト・オブ・ブランドとは・・・

「化粧品メーカーの名前=ブランド名」の概念を排除し、母体となるメーカーの名を
一切出さないブランド戦略のこと。
これは、新しい売場の確保や化粧品メーカーへの固定的先入観を取り除くための戦略で、
もともとは百貨店と他流通との差別化をはかるための戦略でした。
具体的には百貨店ブランドなど、専門店やストアなどの流通経路では扱わず、
百貨店のみでしか購入することのできない百貨店専用の独自商品(ブランド)がはじまりです。
国産の化粧品メーカー、例えば資生堂では、"イ●サ" や "ア●ーラ"、"●ーズ" などが
アウト・オブ・ブランドとして展開しています。
商品の裏側にも母体である資生堂の名前を出さず、母体の色を出さないよう別会社で
独立採算にしています。
"SK●" はとても高級なイメージですよね。しかし母体のメーカーの "P&●" のイメージは
トレタリーブランドのイメージがかなり強く出てきてしまいます。そのイメージから離れるためにも
このアウト・オブ・ブランド戦略が役に立つというわけでしょうか・・・。
今や商品名 (ブランド名) がメーカー名よりも強く出る世の中。
手に取る商品がどの企業のモノで、その会社はどのような企業なのか知る必要もあるのでは
ないかと思います。
イメージ先行の時代なのでしょうか・・・。
しかっし・・・ウン十万円の美容クリームがたくさん売れる時代になったもんだ(苦笑)
ウン十万円のクリームって・・・意味分かりませんわ?(笑)
でも、いくまでも美しくありたいという女性の意識、とてもいいことだと思います。
少しだけ 「意識」 という感覚を忘れないでほしいと思います。
美以外にも、何事も 「意識」 する事が大切だと・・・思っています。
過剰なほどの 「意識」 は駄目ですよ (´▽`;)



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナチュラルへの動き

ケミカル(化学的)

・・・よりも

自然成分(オーガニック)

そんな時代になってきました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ナチュラル・・・

ディカプリオがトヨタのハイブリットカーに乗り、
マドンナがマイクロビオティックの食事をはじめ・・・
と世界的にナチュラル、自然志向の傾向が高くなっていますね。
化粧品業界も同じ波を受けています。

肌につけるのであれば化学製品ではなく、天然由来の成分と。
昔に比べ、紫外線の量など外的ストレスやさまざまなアレルギーなど
肌が昔よりも敏感になってきていることも要因のひとつになっています。

昔は自然由来を売りにする化粧品は地味で野暮ったいイメージが
線香していました。しかしアロマテラピーブームがあり、欧米のブランドが
次々と導入され、パッケージなどビジュアルを重きを置いたプロモーションが
多くの女性陣たちの心を掴んだわけです。

では何故、自然成分、天然由来のものをが売れているのか?
それは素材、原料への徹底したこだわりに基づく商品コンセプトに安心感を
抱くからです。
ユーザー(消費者)は何でも知っている時代。
情報はネットからいくらでも集められ、SNSのようなコミュニティーサイトでの
情報交換も当たり前。
化粧品を食べつくしている (笑) と言っても過言ではないでしょうね。
そう、消費者はとても目が (肌が?) 肥えているのです。
なので業界も消費者の要望に応えるべき日々努力を続けています (^ー^;)

ここで面白い情報をひとつ。
肌の環境は国によって違います。
暑い国もあれば、寒い国もある。
乾燥地帯、湿地帯など様様な環境下で住んでいる人の肌質も変わるのです。
例えば国土が非常に大きい国は同じ国でも住んでいる地域によってかなり肌質が
違ってくる。
(ちなみに国によって水道水も地域によって軟水、硬水と極端に違う地域もでてきます。)



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイキャップレッスン体験

今回の台風は速度が遅いそうですね。
早く抜けていって・・・。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

先週末は温泉とメイキャップアーティストさんにメイク講座体験など
楽しいことがありました。
温泉といっても高速は混むと思ったので近場、お台場という近場。
そう、大江戸温泉でございます(笑)
かなりの長時間いました。

温泉 ⇒ 軽く食事 ⇒ 温泉 ⇒ 全身マッサージ1時間(これは効いた!)
⇒ 温泉 ⇒ 食事 ⇒ 仮眠(子供が多く全く寝れず・・・) ⇒ 温泉

かなり皮膚がふやけたと思われます!
温泉の入りすぎには注意しましょう・・・(T-T)
そうそう、「さんまのカラクリTV」 の撮影が入っていてお笑い、ハリセンボンの
"箕輪はるか" さんと "ペナルティのワッキー" さんが登場!
何故か「けんだま」 を披露。
「けんだま」・・・懐かしい(≧◇≦)
二人ともお上手でした(笑)
携帯で撮影したので画像は荒いですがお二人の写真です。

200910241839001.jpg


そして日曜は初!体験。
目黒にある 「ラ・ボーテ ワン」 というお店に行きました。
全国にドラックストアなどを展開されている 「一本堂」 さまがプロジュース
されている 化粧品などの専門セレクトショップになります。
ここでのイベントでプロのメイキャップアーティストの山本遊(ヤマモト アソブ)さんが
メイキャップを施しながら色々と教えていただけるイベントを行なっていたので参加させて
いただきました。
初めてだったのですが、とても人当たりが優しく変に緊張せずに受けることが出来ました。
メイキャップの前にカラー診断も行なっていただいたのですが、全てウィンター色が
合うようです。どうも原色に負けない顔らしい・・・ (^ー^;)
たっぷり二時間ほど、すごく楽しくて有意義な一日でした。
バッチリメークの顔をご紹介したかったのですが、プライベートなブログで書いているので
仕事関係の方々にバレないように (苦笑) 顔出しはNGとします!(笑)



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事に上下はない。


生茶
生茶のおまけです。癒される・・・(笑)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

チャレンジテストすばらしい結果を出すことができました。
とある化粧品原料に菌、真菌などを培養し、原料が持っている殺菌能力を
調べたのですが見事、菌や真菌などをほぼ死滅させることができましたし
嬉しい限りです。
死滅しなくとも10を 10まで減らすことができたら満足。 
ちなみにこの原料は皆さんが誰しも知っているモノです。
教えられないけど・・・m(- -)m

先週末、社長が倒れた。 体力、気力的に限界だった模様。
先に倒れられた・・・ということは?
わたくしは倒れられないということですね・・・。 頑張る (;◇;)v

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

友人とも会話や仕事先での会話の中で思うことが。
「わたしの仕事はたいした仕事じゃないし・・・」
「恥かしいので仕事は教えられない・・・」

思うんですが、必要じゃない仕事なんてひとつもないんじゃないかな?
たしかに詐欺のような極悪?(笑) と言われるような仕事もあるでしょう。
でも殆どが、何等かしらの役割を持っているものです。
その中で何かひとつでもなくなれば困る人たちもいる。
やっている仕事が何であれ、全て世の中には必要。
もし、その仕事をけなしたり、バカにする人がいたら、鼻で笑って、
「せいぜい貴方も頑張って!」 とクールに言ってあげればいい にっこり




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都御所特別公開

週の半ばして疲れがピークに達しております。
この疲労に対して、気力が勝つか?只今、勝負中です・・・(笑)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

京都御所 1

昨日のブログで書きましたが、来週末から京都に向かいます。
どこを見て周ろうかと模索していたら 「梅花餘香ブログのこちサン」から
良い情報を教えていただきました。
京都御所が11月1日(日)~10日(火)の10日間、一般公開をしているとのこと。
時間は09:00~15:30まで。
詳しい情報は ⇒こちらから
京都御所に行くのは始めて。御即位20年記念の特別公開。
今から楽しみです にっこり
清水寺の修学旅行で行ったきり。修学旅行なのでゆっくり見ている時間もなかった!
なので今回はベタな洗選択だと思われるかもしれませんが行きたい場所です。
なので今回はゆっくり見て周るつもりです。これも楽しみだな~。
4日間でどこまで見て周れるかは分かりませんが、この足が歩けなくなるまで(笑)
あちこち足を伸ばしたい。
どうも今年のわたくし・・・旅行づいてます やった~♪

こちさん、情報ありがとうございます!


頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都

いま、新聞紙面(広告面)を使ってのクリスマス商戦の仕事が進行中。
普通であれば紙面広告はすごい金額がかかります。
1面でウン千万円・・・高いよね・・・。
しかし、仕事のつながりでほぼ紙面に載せる文章や画像などの制作費
のみで広告枠を戴く事になりました。(感謝です)
その仕込でテンヤワンヤ状態 苦笑い
入稿のエンドが決まっているので間に合わないはNG。
それぞれが頑張って動いております (苦笑)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今年は何だか連休が多いですよね。
嬉しい限りなんですが、出費もかさむって人も多いのでは?
それでもわたくしは遠出をします (笑)
そう、秋の京都に行ってまいります!
10月31日から。仕事も入っているんだけどね・・・ 苦笑
秋の京都は、は・じ・め・て (笑)
ちょこっと仕事が入っているとはいえ楽しみです。
修学旅行以来だな・・・(^ー^)
どこを見てまわろうかな・・・。
知り合いの旦那さまが京都の老舗の若旦那。なのでお願いしてお座敷遊びに連れていってもらうと思ってます。
女性はお座敷遊びになんてなかなか行けないから経験してみたい!(笑)


頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思う存分、発声?

もう手元にない "激旨 ビスコッティ" よ
戻ってきておくれ・・・感動◇
クッキー系は基本苦手なわたくしでありますが、
グイド・ゴビーノさんのは本当に美味しかった・・・。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


昨夜は久しぶりにカラオカ三昧な夜を過ごしました。
いや~歌った、歌った (笑)
おかげで心身共々、元気かな?
そのお店に来ていたお客様からこんなフルーツを戴きました。

Ryugan3.jpg

img_1568954_43045491_1.jpg

これは中国のドラゴンアイ(龍目)というフルーツ。
ライチにとても似ているのですが、ライチよりも小さく、味もライチよりは
甘みが強く濃厚。
とても美味しいフルーツです。(中の種はかなり大きかったかな)
冷やすともっと美味しくなるでしょうね。
この実は乾燥させて漢方やお茶などにも使われているそうです。
ライチ共々、好き嫌いがはっきり分かれるフルーツかも。

あと、種子島の焼酎も!
「南泉」といって、芋焼酎になります。
わたくし、焼酎は苦手な方なのですが、この芋焼酎は飲めた!(汗)
芋とはいえ昔よりは香りも良いし、飲みやすくなりましたよね。
でもやはり私は日本酒とワインが好きかな(苦笑)

南泉 芋焼酎

ライチといえば・・・思い出したことが!
わたくしがまだ若かりし頃 (笑)、会社の上司数名で食事行ったときの話。
そこはお肉中心のお店だったのですが、サラダバーもあるところでした。
皆、お皿に好きな野菜やらフルーツやらをテーブルに運ぶ・・・そこまではいい。
しかし、その上司は違っていた!
サラダバーコナーにあったライチが入っているがガラス製のボールごと席に
運んできたのです。
皆、呆気にとられながらも 「●●さん、それはまずいですよ」、と忠告。
しかし、その上司は気にする事もなくライチをモクモクと食べ始めた瞬間でした、
お店のスタッフの方が飛んできて、「お客様、そのライチはコーナーに戻してお皿に
好きなだけ取ってお食べ下さい」・・・・・(嫌な沈黙が続く)
その上司はすごい形相でスタッフを睨みつけ、「好きなだけ?だったら全部戴くから
このままでいいだろう」 と。
そのとき皆、こう思ったのでしょう・・・「この上司の下では」・・・と。
「自分だけがよければいい」 というその姿勢、どうなのかな~。
あの人は今どんな人生を歩んでいるのか無性に知りたくなりました(苦笑)





頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期、昼間は暖かく過ごしやすいですが
夕方から夜にかけては寒くなってきました。
そう、この時期からはお肌も乾燥する時期。
夏場は夏場で外では汗をかき、室内では冷房で冷え切り
お肌も冷蔵で乾燥する。でも汗をかく分、肌は助かっていたりもする。

しかし、これからは 「乾燥」 地獄が待ち構えております。
お化粧は肌自体をキレイにするわけではありません。
見栄えを良く (美しく?) するだけ。
基本は素肌のキレイさにかかってきます。
肌をキレにするには、普段からの生活も重要!
睡眠、食生活、ストレス (私生活&仕事) も深くかかわってくるもの。
かといって仕事場でスッピンでいるわけにもいかないわけで・・・。
だから週末だけでも肌を休めて。
ストレスをかけず、ゆっくり時間を過ごし、美味しいもの(大好きなものでもいい)を
食べて幸せな気分になること。
好きな人と家でゆっくり過ごしたり、好きな映画を見たり、自然を身近に感じたり、
心を豊かにする方法はいくつでもありま。そしてその事がカラダに余裕を持たせ、
内面からキレイになる方法もある。
人間が色々なことを感じるのは頭 (脳) だけではないのです。
カラダ全体を使って感じているということを・・・。

若い人の肌がキレイなのは当たり前です(苦笑)
しかし、その女性たちも今は大丈夫だから 「何もしな~い」 では駄目なんです。
しっかり、肌を若い頃からお手入れしている人と、そうでない人では30代後半からは
テキメンに肌に現れてきます。
ご自分にあった、面倒ではない、お手入れ方法を是非とも見つけていただき、
いくつになっても 世の中の女性陣には 「綺麗」 であってほしいものですね。
これはわたくしが仕事で化粧品に携わっていることもそうですが、世の男性陣も
そう思っているのでは・・・と?(違うか・・?)
恋人、奥様がいつまでも綺麗だといいと思っているはず!
(なかば強制的に書きましたが・・・笑)




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

求めて、与えて

与えて

求めて

また与えて

求める

その繰り返しばかり

与えるだけの人生は物足りなく

求める人生はとても寂しい

でもそれが人間なのかも・・・(笑)





頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遭遇率ナンバーワンな人?

土日、お休みだったのもかかわらず・・・

ど~しようもないくらいの疲れ (T-T)

気を取り直して今週も頑張ります。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


わたしはよく 「タイガーマスク」 に会う。
靖国通りでよく会う。
「タイガーマスク」 は誰かといいますと・・・いつも自転車に乗り、
新聞を配っている、新聞配達さんこと原田吉郎さん60歳!(お元気ですよね~)
朝日新聞販売所に勤務し、30年以上タイガーマスクのコスチュームで
朝夕の新聞を配達し集金を行ってきた方。現役なのか?もう引退なのか?
分かりませんがあの姿は目立ちます(笑)
そしていつも拝見するたびに思うこと。
あのコスチューム、あの服は洗濯をしているのだろうか・・・?
かなりボリュームあるお洋服。
真夏は辛いでしょ~に 苦笑

そのお姿です! クレイジーな新宿に万歳 ヾ(* ̄▽)ツ ヽ(▽ ̄*)ノ

タイガーマスク



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柿とヨーグルト

やっと週末じゃーーーー!!!(力いっぱい叫んでみました、笑)

いやはや、私が好きな 「秋」、そして 「秋」 といえば?



そう、わたしの中で 「秋」 と言えば "柿" なのです にぱ

もっぱら種無しを買うのですが・・・たま~に種ありを食べると何だか懐かしい
感覚が・・・。昨夜、食べたのが種ありだったのですが、柿の種って(柿ぴーじゃないよ)
なんて大きいのかしらと・・・(苦笑)

そして別に買ってきたのがヨーグルト。
飲むヨーグルトの方でとあるブースに群がっていたので覗いてみたら
「黒姫高原牧場」 の 「信州くろひめ高原 飲むヨーグルト」 です。
めちゃめちゃ濃い (>◇<) ヨーグルト。
でもこれが美味しいではありませんか!
900ml を買おうかとも思ったのですが、飲み残すと悪いので、小さい150ml を6本買いました。
飲みきりで丁度いい量です。
今、伊勢丹地下1階の食料品売場キャッシャー横のフードコレクションスオエースで
ブースを出して売っています。
黒姫高原牧場のHPからでも注文できるようですね。
牛乳も勧められましたが、わたくし・・・小さい頃から牛乳はダメ!(お腹を壊す)
給食の牛乳をどうすれば飲まずに済むのか?と子供のころ常に考えていました(笑)
ダース買いをしようかとも考えたのですが、賞味期限が発送日から13日なので
まとめては買うのはどうかなとも思うのです・・・。
jumee☆faceA195b 、どうしようかな・・・



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対称的

※反省


不思議なものです。
人間、美味しいもの、美しいものを
食べたり、見たりするたびに
幸せにし、豊かな気持ちになる。
それらを運んでくる人、それらを手にする人。
様々な人たちがそれらにかかわります。
様々なモノを手にするたび、作り手がどのような
思いで作ったのか、どのように使ってほしいのか、
感じる事ができるものです。

近代社会の中、
モノが異常に溢れ、何でも手に入るようになりました。
そう、お金を出せば欲しいものは手に入るのです。
(馬鹿みたいに高いものは、簡単には手に入れることは出来ませんが。苦笑)
「ありがたみ」 という言葉が消えつつあるのかな・・・?
きっと、大昔は食事にしていた穀物、家畜などを大切に育て、
それらを感謝して、大切に食べたことでしょう。
食べ物の味は、人工甘味や香料、添加物でコントロールされ、
そのモノの味を感じられるモノが非常に少なくなったような気がします。
世の中、豊かになるということは、逆に人間の感性を壊していくのでしょうか。
何だか悲しいですね。




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり v
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 


騒々しく、色彩豊かな人生を!

You must at very least


think noisy and colorfully,


or you're not alive.



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


少なくとも、やかましいくらいに、そしてカラフルに考えましょう。
そうでないと生きているとは言えないから。

せっかく生まれたのだから、騒々しく、色彩豊かな人生を
生きていきたいものということでしょうか 顔



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり v
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人のエゴがもたらすものは何もない。

たまに "人" であることが嫌になる事があります。
昨夜、買った雑誌。
内容はペットになる代表的な動物。
「カワイイ」 なと思いながら読み進んでいく。
雑誌の後半のページに差し掛かった瞬間、
わたしの目が釘付けになる。
それは、行政施設で殺処分を待っている動物達の姿。
その中には小さな子供の元ペットたちの姿も。
ガス室に移され、殺処分された元ペット達は、ガス室の
ドアからまるでゴミ同然のようにダストボックスに落とされていく。

この行政施設にペットを持ち込むにはきっと理由があるのでしょう。
それに対してどうこう言うつもりはありません。

でもね・・・

小さかろうが、大きかろうが、それが人ではなく動物であろうが、
なんであろうが、私たちと同じ空気を吸って生きている生き物で
あることを忘れないでほしいと思います。

年間約30万頭、安らかな時間も持てず、一日づつ別の部屋に移動され
最後の日を待つ、その動物達の気持ちを思うと涙が止まらなかった。
だからといって一人で全ての捨てられたペット達を助けて保護する事は
出来ません。このもどかしさ、この時ほど、自分が嫌になることはない。

雑誌を読みながら泣いたせいか、今朝起きたら、腫れ目状態でした (^ー^;)



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金木犀 (キンモクセイ)

金木犀


今朝、

ベランダに出たら

金木犀のいい香り・・・

何だかホッとする。

大好きな香りです。

ハードな鹿児島でした・・・。

連休が明けましたね。
一言・・・疲れました。
最終的に昨夜の最終便で鹿児島から戻ったのですが
羽田空港の離発着が混雑しており出発が遅れた・・・。
昨夜は仕事を忘れ、まる1日を使い鹿児島を満喫!
桜島へ行き、温泉!右の画像は飛行機の中から見えた富士山です。

※富士山(飛行機より)※桜島(1)2009_10_11

車で霧島温泉へ行き、
「霧島神社」へ。
霧島神社は本当に静かでキレイなところでした。
君が代の歌詞の中に出てくる 「さざれ石の~巌とな~りて♪」 のさざれ石も発見!
天皇万歳派では決してないですが、さざれ石の由来についてはうなずく部分が。
この石は学名を石灰質角礫岩といい、石灰石が雨水に溶解してその石灰分をふくんだ水が
時には粘着力の強い乳状体となり、地下において小石を集結して次第に大きくなる。
これが何故目出度い?か・・・、それは大きく成長し、地にはコケも生え、永遠に繁栄すると
言う意味だったのでしょうね。

霧島神社 正面

霧島神社(さざれ石)

その後は 「さくらさくら郷の泥温泉」 体験。
泥風呂ははじめて。
全身に塗り、「ブルーマン」 ではなくまるで全身 「グレーマン(笑)」
顔だけ泥を塗っている人もいて般若の顔のような人もおりました。
でもこの泥、なかなか落ちない!
背中なんて一人では落とせないので皆、知らない人同士協力し合って落としていました。
でもね、硫黄のニオイが強烈でシャワーを浴びても今朝までニオイは残っていた・・・。

でもって移動中、乗馬クラブを見つけ車を止め、見学。
10分の乗馬体験が出来るとうことで馬に乗ってきました。
乗馬って筋肉使いますよ!
腹筋や内腿あたりに力だが入るので体の引き締めにはいいかも 指

乗馬

↑ 私が乗ったのは右側の馬です。人参くれ~い!とうるさかったです(苦笑)


そのあとも 「まほろばの里 (名前合っているかな・・・)」 に立ち寄り、グラススキーやら
ゴーカートやらを楽しみ帰宅。
仕事で参加したパーティーより面白い1日を過ごす事が出来ました 顔 アハハ・・・




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありえん・・・

ただいま鹿児島なり。
鹿児島・・・中学校の修学旅行以来でしょうか???
昼間はやはり緯度が南寄りのせいか暖かい。
でもね、今日はありえんことが起きたのです。

取引先の新しい新社舗のお披露目パーティーが今夜ありました。
夕方から夜にかけての時間帯。
その場所に着いた瞬間、固まったわたくし。
夕方から寒くなっていたのに、パーティーは野外じゃあ~りませんか!!!
ウン千坪の敷地、そりゃ~お庭も広いでしょう。
でもね、昼間は暖かくとも、夜は寒いよ。
招待客の中にはパーティーということでドレス姿の女性もチラホラ。
皆、凍えておりました。
室内に椅子等がある休憩室があるかと思いきや、なし!
冷たく冷やされたビールやお寿司は不人気(笑)
暖かい食事に皆、群がっておりました。
この時期に野外やりたかったら昼間だよね~(;一_一)
あまりにも寒くてたまらずトイレに逃げ込む・・・たぶん、風邪っぴきになった私です・・・。

嫌な話はこの辺で終わりにしてと・・・
行きの飛行機の中での話。
行く前に伊勢丹のイタリア展のグイド・ゴビーノ イートインコーナーに足を
運び、チョコやらビスケットやら、ヘーゼルナッツやらを大人買い。
それを出張のお供に。
着いてから食べようと我慢をしていたのですが、我慢しきれず(根性無しなので。笑)
機内で食べは始めた私。
あまりにも美味しくていくつも食べていたらお隣の人に声をかけられました。
相当、気になってのでしょうね(笑)
「それそんなに美味しいのですか?」、「機内で販売しているのでしょうか?」と。
さすがに機内では販売していませんが、よかったらどうぞといくつか差し上げた
ところエライ気に入ってもらい「美味しい!」と絶賛しておりました。
そのあとも、「機内で配ればいいのに」とか、「いやいや、それはビジネスクラス以上
向けのスイーツでしょう」とか、「機内通販(雑誌がありますよね)に載せたらいいのでは?」
とか、見ず知らずの訳の分からない会話が続いたのです。
いや~鹿児島までの数時間退屈しませんでした(苦笑)
また、どこかで会えることを楽しみしています!
そういえばお互い名前も聞いてないや(笑)


頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 


穏やか・・・

なんて穏やかで

よい天気なんでしょう

公園で寝転がり

空をボ~と眺めていたい気分です。

でもそんな時間は私には無さそう・・・(苦笑)

さ~って、鹿児島出張に行ってきますか!(笑)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

前田さん、ブログに本名のせましたね~(笑)
ちなみに前田さんのブログはこちらから⇒「マエダユウコの薔薇水生活」
あと薔薇水のバルク届きました。
サンプルで使わせていただきますね。
ありがとうございます!



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午歳生まれの宿命?

今日は気合を入れて早く起きたのですが、
外を見ればそうでもない???
晴れてきているし・・・どうした???
何事もなく仕事に入れたのでよかったのですが
どうも内陸から日本海側の雨や風がひどいようですね。
被害があった地域は早く復旧することを祈ってます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日、昨日から山形に出張に行っている社長が帰ってくる日でした。
昨日の夜から天候や台風の進路状況をメールでひたすらやり取り
しながら朝一番で帰ってくれば大丈夫と念を押し、朝の8時の新幹線に
乗らせ (今日もアポがぎっしりなもので反強制的に戻らせました!笑)
途中、新幹線の渋滞?
(普段止まらない各駅に新幹線が強風で止まっていたそうです)
1時間遅れくらいで済みました (よかった・・・)

この前、友人から本をもらいました。
本の題名、何だと思いますか?
「午歳の人の設計図 運が強すぎる自覚ありますか?(三五館)」 という本・・・・汗
たしかに午歳・・・それも丙午でございますが何か?(笑)
読むと結構面白くてですね・・・午歳は一生で表すと丁度頂点。
誕生し、成長し、成人し、働き盛りの脂ののった時期、そのから命の灯火が消えるまで
を一生としたら「働き盛り部分」になるそうです (苦笑)
なので非常に目立つとのこと。意識していなくとも目立つ 苦笑い
たしかに、身長が高いので目立つは目立つが・・・。
良いのか、悪いんだか分かりませんが面白い1冊でした。
そうそう、その中で一番笑われたのが (侵害ですが、笑)
午歳の中でも 「午歳の中の午歳」 の生まれ人がいるのです!
私の誕生日のひとつ前の日がそうでした。
わたくしが 「あーーーー1日早く生まれていればーーー」 と言った一言に皆爆笑。
皆口を揃えて 「それ以上、強運じゃなくていいから・・・」 と。
どういう意味だい・・・?(笑)

午歳で下記の項目6個以上当てはまる人は読むべし!(笑)

 気を抜くときは抜くけれど、やることはちゃんとやる。
 中途半端が我慢ならず、白か黒かに決めたがる。
 機転が利いて、器用なところも。
 思ったことはすぐに口に出してしまう。
 □熱い血潮を持った情熱家。
 テンポののろいものにはいらだつ傾向が。
 努力せず、才能だけでしのぐ要領のよさも。
 ちょっぴり独裁者に憧れる。
 いろいろな面で、他人に負けない自信がある。
 □午歳に誇りを持っている。

ちなみに私は8個当てはまりました・・・・。



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間という生き物って・・・

10歳にして菓子に動かされ

20歳にしては恋人に

30歳にして快楽に

40歳にしては野心に

50歳にしては貪欲に動かされる。

いつになったら人間はただ知性のみを追って

進むようになるのであろうか。

byゲーテ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

他の動物と比べ

欲深き人間はどこまで行っても

そうなのでしょうね。

何だか妙に共感できる言葉です・・・(苦笑)


外は雨が強くなってきました。
明日はかなりの強風と雨とのこと。
弊社も天候によっては自宅待機という指示がでております。
なので今日は食糧をたんまりと?買い込んで帰ろうかと思います。


頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓
 

懐かしい (≧◇≦)

買ったCDが届きました(悲しいことにiTunes では扱っていなかった・・・)
その名も!「J-POP リフレイン (宮澤一誠監修?音楽評論家です)」
1980~1990年代の名曲90曲が収録されています。
来生たかおさんの 「夢の途中」 なんて本当に懐かしい。
来生さんは普通のオジサマ顔なんですが、声がいい。
けだるい唄い方が結構好きでした。
ちなみに社内でかけていたら皆で大合唱となり大変でございました・・・がーん
歌謡曲時代が懐かしく思う今日この頃です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

行って参りました。
新宿伊勢丹6階の催物場で開催されている 「イタリア展」
今週は自由になる時間がほぼないのでランチの時間を使って。あと夕方にももう一回。
取引先の会社様の社長さまと。
お目当てはグイド・ゴビーノのイートンコーナー。
"ビチェリン" 甘いかな~と思いきやエスプレッソの苦さがきいていて美味しい!
これが日本のカフェメニューにあればいいのにな~と・・・
あと極めつけがグイド・ゴビーノさんのチョコを使った "チョコバナナ"
食べちゃったので画像はご紹介できませんがこれは旨いです 指
中のバナナは半冷凍状態なのかな?少しシャリシャリしていて美味しかった。
会社まで持ち帰って食べたのですが、あれはその場で食べるのがベスト (苦笑)


台風18号がどうも近づいているようですね。
かなり強力な台風のようですね。
進路予想を見ると思い切り日本列島を横断?
7日、8日は家から出ないようにとTVで行っていましたが仕事もあるので
そうもいかないでしょ???(笑)
朝一番、社内では小学校に来ていたロングの雨カッパ (レインコートですね。笑)
傘ささずに会社に来るか?と言う話で盛り上がっておりました。
台風の進路・・・ずれてくれないかな~。




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワガママ

H&M
新宿にも出店しますね。
先日、地元を歩いているときにに発見!
新宿伊勢丹の明治通り側向かいの新しいビルの壁に
思い切り広告が貼っておりました。
オープンは11月14日?だったかな? (定かではありませんが・・・笑)
あそこのビルの前の歩道は非常に狭いのです。
そこにオープン当日 (それも土曜) に人が並んでごらんなさい (オバサン風)
大迷惑なことになりそうですな・・・ 顔
混雑のほとぼりが冷めたころ試しにお店にのぞいてみようかなと思ってます。


昨日は新宿あたりをウロウロしながらショッピング。
自分で買い物をしながら思ったことがあります。
「購買者はワガママ」 である。
お買い物好きは時間があれば絶えずお店に足を運び (買う買わないを別にして)
商品をチェックしています。新しいモノが出ていないかを。
そこで変わりばいのない商品陳列などを見ると非常に 「ガッカリ」 するのです。
通販の雑誌もそうですね。
毎月届く通販の雑誌の商品内容も、季節モノがあるにせよ全体的に見ると
あまり変わらない場合が多いことに気付きます。
それはそうです、毎月全て新しい商品の作り続けるなんてバカみたいな経費が
かかるし、売れない商品は大量の在庫を抱えなくてはいけないから。
体力の無い企業には負担そのものなのです。
でも消費者は、常に目新しいモノを探し続けます。
そして気に入ったモノがあればそれを試し買いする。
移り気の多い消費者 (わたくしも含めですが・・・ 苦笑
その方々に向けてどうのようにマーケティングしていく方向性を間違うと
売りは伸びず、新規の顧客も獲得できない羽目になってしまう。
だから "マーケティング" という仕事は本当に難しい。
よく広告で、簡単に顧客アップ!お任せ下さい!などの文字を拝見しますが
そういう広告を見ると継続的に伸ばし続ける事がどれだけ大変なことかと問い
正してみたい気落ちになったりします。

マーケティング・・・

これはわたくしにとっての永遠のテーマでございます!




頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やんちゃな?時代

今日は 傘
わたくし、傘のさしかたが下手?なのか背中が濡れてしますのです。
傘からはみ出るような大きな体ではないのですが・・・。

(背が高いだけ&肩幅とリーチは長い 指

ゴルフ用の大きな (大きいというより "デカイ"がピッタリ!)
傘にしようかと考えてしまいます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

昨夜、懐かしいものを (方を?) 見ました。
その人、ローラーブレードを履き颯爽 (さっそう) と夜の街を走り抜けて
いったのです。そういえば、わたくしの子供の頃は女性のクセして
"やんちゃ" さん。人見知りをする弟の遊び相手を姉であるわたくしが
見なければいけず・・・。
毎日のように学校を終わって家に帰宅すると同時に弟と外で遊ぶのが
日課でした。遊びはというと、野球、サッカー、そしてローラースケート!
これは両親が私たちに買ってくれ、コンクリートの転んだら痛いな~という
広場で猛練習。子供は習得が早いんですよね~(笑)
その当日にはローラースケートで走り回っておりました。
そこまでは普通の子供、しかし私は違ったのです。
弟の友人たちを (ローラースケートを持っている子達)を数人引き連れ
ローラースケートで一列になり走り回る始末 (苦笑)
その姿はまるで 「大将」 という姿だったようです 苦笑い
一番、両親が焦ったのは、弟の子供達を連れキャンプをしだした事!
テントは勿論ないですよ。どうしたかというと・・・近くの工事現場にあった
ブルーシートを拝借して長い木の枝を数本探し、それでテントを作ったこと。
さすがにあれは両親がマズイと思ったのか私は半強制的に家に連れ戻され(笑)
(そのテントに泊まる気はなかったんですよ、夜なんか怖いし・・・)
数時間のお説教をされた思い出があります。

あと 指

学研の科学を購読していて、どうしても顕微鏡がほしく親にねだり、子供でも
簡単に扱えるモノを見つけてもらい、その顕微鏡で水溜りの水やら、髪の毛やら、
色々なものを観察。水溜りの中はアメーバーのような不思議な生き物でいっぱいで
気持ち悪かった覚えが・・・。

なんでこんな子供だったんだろうと考えると、弟と一緒に遊べるものは何か?と
子供心に一生懸命考えけたんだろうと・・・。
そういうアウトドア的な遊びが好きだっただけかとも思いますが (苦笑)
なので女の子がしていた 「ゴム飛び」 、「おはじき」 なんてしたことない!
よく言われていた言葉は 「その性格、弟と逆だったらよかったのに・・・」 と(笑)
幼心でも大きなお世話でございますと思ったもの (笑)
今では・・・
小さい頃の "やんちゃ" な姿はもう見られず?いい女に育ったと思います (自画自賛!)

来週から悲惨なスケジュールが待ち構えているぞ・・・ がっくり



頑張ってランキングに参加してます 笑顔にっこり
         ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

にゃ~リンガル?の独言

Author:にゃ~リンガル?の独言
ようこそ。
思い残す事のない?
人生を目指して日々
努力しております。

最近の記事
最近のコメント
ラブリー時計
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト
blogram
こちらのランキングにも参加しております。
blogram投票ボタン
FC2ブログランキング
記事に興味を持たれたり、面白いと感じられましたらポっチと一押しお願い致します!

FC2Blog Ranking

ポッチっとありがとうございます!
エディタ・コミュニティ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
あし@
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。